shikakusyutokutsushin

風水セラピスト認定試験は日本アロマメディカル心理セラピー協会が認定する試験です。

今話題のこの資格の評判について、色々と調べてみました。

・日本アロマメディカル心理セラピー協会とは?

日本アロマメディカル心理セラピー協会は、心のケアを中心とした技術の各スキルを認定する団体です。

風水セラピスト認定試験はこの日本アロマメディカル心理セラピー協会が提供している数多くある資格の中の一つです。

日本アロマメディカル心理セラピー協会が提供する資格取得を通じて、就職や転職・開業に役立った方が多数いるようです。

今回はアロマメディカル心理セラピー認定試験について着目してその試験内容などをチェックしてみましょう。

・風水セラピスト認定試験とは?

今現在、日本では風水師が開運法など引っ提げてメディアに頻繁に登場し続け、幸運をもたらたしたいと願う人たちの心のよりどころとなっています。

しかし、風水の本当の意味や効果的な技術は、実はまだ一般にはほとんど知られていません。

現在、日本で知られている風水は、ラッキーカラーを身につけたり、どこそこの方位に何々を置くと簡単に強運になれるというような

お手軽なインテリア開運法だと誤解されているようです。

誤った知識を基に効果をできていない人たちが多数存在するため、家庭やオフィスの現場にて本当の風水を取り入れ、幸運の気をもたらしたいと考える人は多数存在します。

風水セラピストはそういった現場に赴き、専門的な見地からアドバイスを送る人のことを指します。

特に女性の方ならば恋愛運、男性ならば金銭運・仕事運といった願望が多いです。

風水の現場にはまだまだ人材が少ないように感じます。風水セラピスト認定試験を受験し、合格すれば風水を取り入れたい家庭やオフィスから

アドバイザーとしての派遣が舞い込むでしょう。

この試験を受験したい場合は、上記の日本アロマメディカル心理セラピー協会の監修のもと、受験することになります。

・試験を受けるには?

日本アロマメディカル心理セラピー協会のHPにアクセスし、インターネットによる申し込みを完了させます。

申し込みが完了すると、協会から問題用紙・回答用紙などが送付されますので、こちらを代金引換等の方法で配送スタッフと引き換えてください。

希望の受験日で受験したのちに、返信用封筒により協会に返送します。

約2ヶ月に一度の定期的な試験を開催しています。

試験にを受けるための資格等は必要ないので、誰でも受験できます。

・どんな試験方法なの?

筆記試験にて行われます。

70パーセントの合格ラインをクリアすれば、晴れて合格となります。

・受験料はいくら?

受験料金は10,000円になります。

・合格後は?

認定証を希望により発行しています。資格を取得すれば、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。

・口コミ評判について

・「風水の専門家としてあるオフィスから間取りを考えてほしいと相談を受けた。」

・「資格取得を機に、正しい風水というものを世の中に広げる仕事をしている。」

といった声があるようです。

・まとめ

2ヶ月に一度の定期的な試験であるため、忙しい会社員の方などでも比較的気軽に受験することができます。

住宅鑑定風水インストラクターというのが、日本インストラクター協会から提供されています。こちらと一緒に資格を取得すれば

さらに風水の専門家としての信用は高まると思います。

おすすめの記事