姿勢

意外と見られている姿勢。歩くときの姿勢や座っているときの姿勢など、見られているポイントは様々ですが、気にしていないようで姿勢が与える印象はがらりと変わるものです。いつもピンと背筋を伸ばして歩いている人と、猫背気味に歩いている人を見比べたら一目瞭然。たとえ実際の性格が違っても、姿勢が悪い人は自分に自信がなさそうに見えてしまうのです。悪い姿勢のデメリットはこれだけではありません。姿勢が悪いということは、体のどこか一部に過度な負担がかかっていることになるので、血流が悪くなって体が凝りやすくなり、痩せにくい体質になってしまうこともあるのです。ダイエットをしている女性にとって悪い姿勢は敵なのです。そしてそんな中、美姿勢コーディネーターという資格を持つ人もいます。この記事では、美姿勢コーディネーターとは何なのか、どうやって資格を取るのかを口コミや評判も含めてご紹介していきたいと思います。

美姿勢コーディネーターとは?

美姿勢コーディネーターとは、立つときの姿勢、歩くときの姿勢、座るときの姿勢など、どの角度が美しく見えるか、そして体に負担をかけない姿勢かきちんと把握し、姿勢に関する知識を豊富に持ち合わせている人に与えられる資格です。資格取得後は、美姿勢コーディネーターとして自宅やカルチャースクールなどで講師活動をすることができ、自分の姿勢も改善しながら人に教えることができるまさに一石二鳥の資格といえます。

姿勢なんて自然に治るものだし、資格を取るほどではない…と思っていませんか?
実は、長年同じ姿勢で生活していた体をもとに戻すことは至難の業なのです。単にピンと伸ばせばいいや、と思っているのならそれは間違いです。逆に体を痛めてしまったり、慣れない姿勢にストレスがたまることもあるからです。そういった点では、きちんと資格のための勉強をして、正しい知識を入れておくことが大事になってきます。

美姿勢コーディネーターになるには?

美姿勢コーディネーターの資格は民間資格となるので、指定された団体で資格認定を受ける必要があります。その中の一つに、日本生活保障支援協会(JLESA)という団体が資格認定を行っています。概要は以下のとおりです。

・受験資格 特になし
・受験料 10000円(消費税込み)
・受験申請 インターネットからの申し込み
・受験方法 在宅受験
・合格基準 70%以上の評価

在宅で受験でき、受験日も5日間の中から自分の都合のいい日を選ぶことができるので普段忙しくてなかなか時間が取れない方でも安心して受験することができます。

美姿勢コーディネーターの口コミや評判は?

「この資格を取得したことで、自分の体がどれだけ歪んでいたかわかりました。もともと骨盤が歪んでいてそのせいでお尻が大きく見えていたのですが、バランスを整えていったことで少しだけ小さくなった気がします。」

「生理痛がひどかったのですが、姿勢を正したことでかなり軽減されました。」

「姿勢を意識するだけでこんなに顔のむくみが取れるとは知りませんでした。姿勢も良くなり、周りから明るくなったね、と言われることが多くなりました。」

姿勢がよくなることで得られるメリットはたくさんあります。第一に、印象がよくなることが挙げられます。姿勢が良い人は自信に満ち溢れているように見られ、何もせずとも明るい印象を与えることができます。たとえば取引先との交渉時。胸を張って堂々と自社の商品をアピールすることができれば“頼もしいな”という印象を与えることができ、それだけで交渉が成功することもあるのです。そして、血流が良くなり、痩せやすい体質になります。モデルや女優、テレビに出ている綺麗な人の中に、姿勢の悪い人はいません。これは彼らが、姿勢の悪さが体に悪影響を及ぼすことを知っているからです。

今や日本人の6割が猫背と言われています。姿勢で損をしないためにも美姿勢コーディネーターの資格をとっていつまでも綺麗な姿勢で周りにプラスの印象を与える人になってみてはいかがでしょうか?
姿勢資格講座  姿勢資格講座

おすすめの記事