スーパーフード

近年、スーパーフードという言葉が流行していますね。日本の和食には欠かせない味噌や醤油などからキヌアやアサイーなど最近注目され始めた食品まで様々です。そのくらい美と健康を追求する女性、そして最近では男性も増えてきて、よりいっそうスーパーフードへの人気が高まってきています。さて、そんなスーパーフードの魅力は何といっても圧倒的に高い栄養価です。スーパーフードを日常的に摂ることで得られる健康効果や美容効果は、普通の食品と比べてみるとその差は一目瞭然。(だからスーパーフードと呼ばれているのですが)そしてこれだけ栄養価が高いスーパーフードに関する資格として、“美健康食品マイスター”という資格があることをご存知でしょうか?この記事では、美健康食品マイスターとはどういった資格なのか資格を取得する方法や、評判なども含めてご紹介していきたいと思います。

美健康食品マイスターとは?

美健康食品マイスターとは、簡単にいうとスーパーフードのエキスパートです。先ほど少しご紹介したように、スーパーフードは私たち日本人にお馴染みの味噌や醤油などの発酵食品や、海藻類(海苔、わかめ)、そして緑黄色野菜であるブロッコリー、トマトなども含まれます。これらの食品は栄養価が抜群に高いのですがいくら高いとはいえ、“食べすぎ”は良くないですよね。そういったことも考慮しながら美健康食品マイスターの資格を持つ人は、これらの食品をどのくらいの頻度で、どのくらいの量を食べれば、一番高い健康効果、美容効果が得られるのかを具体的に把握する必要があるのです。

美健康食品マイスターになるには?

美健康食品マイスターの資格は、民間資格となるので、指定された団体で資格認定を受ける必要があります。その中の一つに日本生活環境支援協会(JLESA)という団体が資格認定を行っています。概要は以下のとおりです。

・試験の頻度 2カ月に一度(偶数月)
・試験期間 5日間の中から1日
・受験方法 在宅受験
・受験料 10000円(消費税込み)
・合格基準 70%

と、上記のようになっています。もちろん、資格認定を受ける前に自分で勉強しなければなりませんが、在宅で受験できるのは普段忙しい人にとっては大きなメリットですね!さらに、試験の頻度も半年に一度、というのではなく2カ月に一度と割と頻繁にあるので、今回都合がつかなくても、またすぐにチャレンジできそうです。

美健康食品マイスターの口コミや評判は?

一番気になるのは口コミや評判ではないでしょうか?美健康食品マイスターの資格取得者から、様々な意見が挙がっているので、その一部をご紹介します。

「自分の健康のためにこの資格を取得しました。スーパーフードと聞くと、キヌアやアサイーなど、あまり安価ではない食品のイメージでしたが、勉強したことで味噌や醤油など、身近なところにもスーパーフードがあるのだとわかり、これからは日ごろの食生活にもっと取り入れていこうと思いました。」

「美健康食品マイスターの資格を持っていると友達に言ったところ、何それ?と最初は驚かれましたが、説明していくうちに友達も興味を持ってくれるようになりました。」

「子どもに食べさせるものはちゃんとしたいと思いこの資格を取得しました。この資格の勉強をしたおかげでスーパーフード(私は主に味噌ですが)を取り入れながらバランスのいい食事を作れるようになりました。」

など、子どもの健康を気遣う主婦のみなさまから自分の健康のために、という方まで様々ですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。毎日摂る食事だからこそ、大事にしたいですよね。大げさなようで大げさではないのですが私たちの体は私たちが食べたものからできています。もし、毎日のランチをコンビニのお弁当で済ませたり手軽な冷凍食品で済ませている…というのであればご自身の健康のためにも、食生活を見直すことをおススメします。いずれ歳を取ったときに“あのときちゃんとした食生活をしていれば…”と後悔しないためにも、食に関してしっかりと勉強してみてはいかがでしょうか?
スーパーフード  スーパーフード

おすすめの記事