ヨガインストラクター

近年注目を集めているヨガ。ヨガと一言でまとめられていますがカルマヨガ(行動のヨガ)、タントラヨガ(瞑想)、バクティヨガ(信愛のヨガ)など様々な種類があり、目的によってそのスタイルも変わってきます。もちろん本格的なヨガもありますが、最近では初心者向けのヨガなどがテレビや本などで紹介されていることもあり、かなり身近に感じることができるようになってきています。そして、これからどんどんヨガへのニーズが増えてきている中で“美ヨガライフセラピスト”という資格を持つ人もいます。この記事では、美ヨガライフセラピストとはどんな資格なのか口コミや評判も含めてご紹介していきたいと思います。

美ヨガライフセラピストって?

美ヨガライフセラピストとは、パワーヨガやホットヨガ、瞑想など様々な種類のヨガの知識を身に付けている人に与えられる資格です。ただポーズをとるのではなく、心からリラックスした状態、さらに、“人間とは”という哲学的なところまで考えを深めていく必要があります。資格取得後はセラピストとして講師活動をすることができ、美を追求しながら人々をサポートすることも可能です。

美ヨガライフセラピストになるためには?

美ヨガライフセラピストの資格は民間資格になるので指定された民間団体で資格認定を受ける必要があります。その一つに、日本インストラクター協会(JIA)という団体が資格認定を行っています。日本インストラクター協会(JIA)の試験の頻度は2カ月に1回と割と頻繁にあるので、もし今回受験することができなくても2カ月後の試験にモチベーションを下げないまま臨むことができます。受験料は消費税込みで10000円。インターネットからの申し込みになります。また、試験期間は5日間あり在宅での受験となるので自分の都合に合わせて受験することができるのも大きなメリットです。日ごろなかなか時間が取れない方でも安心して試験を受けられますね!

美ヨガライフセラピストの口コミや評判は?

気になるこの資格の評判ですが、ダイエット目的の方やヨガのインストラクターを目指している方などから嬉しい声が挙がっているので一部をご紹介したいと思います。

「ヨガのポーズだけでなく、ヨガの本来の意味などについて深く知れるようになったことがとても嬉しいです。仕事で疲れて帰ってきた日は必ずヨガをして心を落ち着かせるようにしています。」

「最近テレビなどでもヨガをよく見ることもあり興味を持ったので受験しました。体の硬い私にはまだまだキツイですが毎日ちょっとずつ体を動かしているおかげで朝をかきやすくなった気がします。何年後かにはもっと綺麗にポーズを決められるようになりたいです。」

「ヨガのインストラクターを目指しており、何か証明できる資格が欲しくてこの資格を取りました。今までは何となくポーズを決めて、というだけでしたが勉強していくうちにヨガってこんなに深いんだな、と感心しもっと興味が湧くようになりました。今では生徒たちにヨガの本質を伝えています。」

「趣味の一環としてこの資格を取りました。普段は仕事で忙しいのでまとまった時間が取れず、スキマ時間を活用してちょっとずつ勉強していきました。試験期間が5日間あったのはとても大きかったです。ちょうど都合がつく日があったのでその日に受験し見事合格することができました。」

「覚えることが多くて暗記が苦手な私にはけっこう大変でした。笑 でも、色々なタイプのヨガを知ることができたおかげで“今日はここの調子が悪いからこのヨガにしよう”と自分で自分の体を調整し治していくことができるようになりました。」

ちょっとした興味から受験してみたらヨガにどっぷりハマってしまったという方も結構多いみたいですね!美と健康、どちらも追及するのであればヨガは効果絶大です。いつまでも若々しい体を保つためにも、これを機に美ヨガライフセラピストの資格を受けてみてはいかがでしょうか?
ヨガ  ヨガ

おすすめの記事