shikakusyutokutsushin

緑茶は、日本茶の中の一つで、日常生活や日本の文化歴史に深く根付いている飲み物です。

『健康に良い』というイメージ通り、カテキン・テアニン・ビタミンC・葉酸などの身体に大切な成分がたくさん含まれています。健康に気を使っている方などに愛飲され、また、消臭効果やインフルエンザ対策にも使われていて、生活に欠かせないものとなっています。

そんな緑茶についてもっと知識を深めたいという方にぴったりの資格があるのをご存知ですか?それは、『緑茶インストラクター』です。緑茶の成分や、お茶に関する歴史、使用する茶器などの知識を得た方に与えられる資格です。

 緑茶インストラクターとは?

緑茶インストラクターは、茶葉によってのおいしい淹れ方や茶器の種類、各地のお茶の種類やその知識、お茶の歴史、茶道具の知識を持ち、日本茶を使ったレシピなどの知識も有している方に与えられる資格です。覚える範囲は広いですが、学んだ知識で講師活動をすることが可能になります。

緑茶インストラクターは、他の日本茶資格とは一線を画していて、緑茶に焦点をあてている点が、大きな特徴と言えます。緑茶の世界をより深く知ることができます。

 緑茶インストラクターになるには?

緑茶インストラクター認定試験は、日本インストラクター協会(JIA)が行っている認定試験です。

受験資格は特にありませんので、緑茶が好きな方、緑茶をもっと知りたい方など、どなたでも受験することができます。受験料は10,000円で、インターネットから申し込みができます。試験は、在宅で受験することができます。また、試験は2ヶ月に1度実施されています。合格基準は、70%以上の評価で合格となります。

試験は、在宅で受けられる上に、隔月に実施されているので、仕事や育児や介護などで忙しい方でも、安心して受験することができますね。

 緑茶インストラクターの口コミ評価は?

緑茶インストラクターは、多くの方に注目されている資格ですが、資格取得された方からも高い評価を得ているようです。

中でも多く聞かれた評価は、『日本茶に関する資格はたくさんあり、どれを取得すればいいのか悩んでいたが、緑茶インストラクターは緑茶に特化した知識が得られるので、緑茶好きの方にはぜひおすすめしたい』という評価です。

緑茶インストラクターは、緑茶に関するあらゆる知識が求められ、試験範囲が広いので、難易度はやや高めのようです。しかし、覚える範囲はあらかじめ定められているので勉強はしやすいようです。

また、資格取得後は講師活動ができるようになるのも高い評価を得ている理由の一つです。一般的な日本茶の資格は、お茶の楽しみ方を伝えることができるという内容に対し、緑茶インストラクターは、緑茶に焦点を定めた歴史、道具、保管方法などを教えられるだけでなく、緑茶を使ったレシピを提案することもできるという点が高い評価を得ているようです。

他に寄せられた口コミ評価は、今までお茶の淹れ方を間違えていたが、正しい淹れ方を知ってからは、より一層おいしくお茶をいただけるようになった、などすぐに使える知識が学べるようです。

また、今までは家でお茶を淹れたことはなかったが、緑茶について学ぶことによって、日本人としてお茶を正しく淹れたいという気持ちになった、など緑茶の魅力に改めて気づかされたという方もいらっしゃいます。

 緑茶インストラクター資格取得後は

緑茶インストラクターの資格を取得すると、講師活動をすることが出来るようになります。

緑茶に関する専門知識を有しているので、その知識をカルチャースクールや自宅などで教えることができます。

また、お仕事に就かなくても、自分の普段の生活に生かすことができます。緑茶の正しい淹れ方でおいしいお茶を淹れたり、緑茶を使ったおいしいレシピなどを考えたり、自分だけでなく家族や友人などにも喜んでもらえる資格だといえます。

仕事に就くとしても、生活に生かすとしても、あなたの人生がより豊かになることには間違いがなさそうですね。

緑茶について、もっと深く知りたいと思った方は、ぜひ『緑茶インストラクター』の資格を取得してみてはいかがでしょうか?

おすすめの記事