ウォーキング

「歩く」という動作は無意識に惰性で行っているという方が多く、正しい歩き方というのは理解していないという方がほとんどではないでしょうか。
しかし、間違った歩き方は膝や腰などに負担をかけてしまい、体を痛める原因にもなってしまいます。
また、正しい歩き方をすることによって普段よりカロリーを消費することもできダイエット効果も期待できます。
歩く運動は有酸素運動にあたり、有酸素運動を毎日の生活に取り入れることにより新陳代謝、体力の向上などの効果も期待でき、更には時間をわざわざ作らなくても良いと、まさに良い事尽くしの正しい歩き方。
そんな歩き方を教えてくれる歩き方インストラクターは今高い注目を集める資格となっています。

歩き方インストラクターの需要

忙しい現代人にとって時間はとても貴重なものです。慢性的な運動不足を理解していても毎日わざわざ運動する時間を取ることは難しいという方も多いのが現状です。
慢性的な運動不足は健康を害する可能性が高く、日々の生活に運動を取り入れたいと考えてはいるものの叶わないという方も多く、手軽に毎日できる運動として「歩く」動作に注目が集まっています。
通勤でエスカレーターを使わずに歩いてみたり、職場までいつもより早歩きしてみたりと色々と試す方も多いようです。
しかし、間違った歩き方は逆に体を痛めてしまう原因にもなってしまいます。
そこで正しい歩き方を教えてくれる歩き方インストラクターが大きく活躍します。
歩き方インストラクターは正しい歩き方を教えてくれるので、今までの生活の中での「歩く」という動作を改善することができるようになり、簡単に今まで通りの生活に取り入れる事ができるようになります。
時間の取れない忙しい現代人にぴったりの運動として人気なのも頷けますね。
またストレスの発散やリフレッシュにも散歩は大きく役立ち、体の無理な負担を軽減することによって老若男女問わず正しい歩き方の指導は幅広く需要の高い資格といえます。
誰しもなるべく長く、できれば一生自分の足で歩きたいと思うものです。日頃から正しい歩き方を身につけることによって膝や腰などの負担を減らす必要があります。

歩き方インストラクター認定試験の口コミ

「勉強するにつれ自分が今までひどい姿勢で歩いていたかが理解できた。悪い姿勢で歩くことでかかる負担などを理解することによって、これからはきちんと気をつけていかなければならないと実感できた。」
「散歩が趣味ですが、長く歩くと腰が痛くなってしまい楽しめなくなってきていたので、また散歩を心から楽しみたいと思い勉強した。」
「健康診断で運動しましょうとの指導が入り気にするようになった。ジムなどに習慣的に通うのは時間的に無理だったので少しでも運動になるならと調べた。歩くのは日常的にしているので時間を気にする必要もなく自分に合っていると感じる。」
などといった口コミが寄せられていました。
やはり日々の生活に取り入れやすいというのは忙しい現代人にとっては大きなメリットですよね。
朝活などで散歩やウォーキングを取り入れたり、定年後の趣味として散歩したりも素敵です。
口コミからは正しい歩き方という無意識にしている動作の重要さがうかがえました。

歩き方インストラクター認定試験の概要

歩き方インストラクターは日本インストラクター協会が主催する認定資格です。
インストラクターとして自分が持っている知識・技術を教える事ができると証明されるので、転職や就職にも活用できる資格になっています。
試験は在宅受験形式が採用されている為、申し込みから資格取得まで全て自宅でできることも人気の理由のようです。
受験料は10000円で、受験資格は特になく知識があればどなたでも受験することが可能です。
通信講座なども充実しているので興味のある方は資格にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

おすすめの記事