shikakusyutokutsushin

日曜大工というと休日のお父さんの仕事のイメージを持つ方も多いかと思いますが、最近ではDIYという言葉も浸透しつつあり、女性でも趣味とする方が増えてきました。
簡単な家具を作ったり、自分の家にぴったりなサイズやデザイン、こだわりを活かすことができるので自宅をより快適に自分好みにすることができます。そんな日曜大工の専門家として認められるのが日曜大工スペシャリストという資格です。専門家の資格ですので、趣味にはもちろんですが仕事にも活かせる資格となっています。

敷居の高い日曜大工だからこそ専門家が必要

DIYという言葉も浸透しつつあり、女性の挑戦も増えています。しかし、日曜大工に全く関わらずに始めるには敷居が高く感じる方も少なくありません。
必要な道具がホームセンターで大体揃うという事はネット上でもよく見かけますが、実際にホームセンターに行くと商品が豊富にありすぎて何を買えば良いのか、選ぶところから挫折してしまい始めることすらできないというケースも多くあります。
また自分が作りたい物の作り方がそもそも分からない、設計なんてできないという方も多く、独学で始めるには一人では困難な場合がよくあります。
そんな時に日曜大工の専門家が教えてくれたら心強いですよね。
女性の参入が増えたジャンルだからこそ需要は大きく増えていますし、今後も女性の参入の増加が予想されていますので需要も増えていく見込みです。
需要の増加が予想されている今だからこそ日曜大工スペシャリストの資格は大きなチャンスがあるといえるでしょう。

日曜大工スペシャリスト認定資格の口コミ

「ステンドグラスなどのクラフトが趣味で完成した作品を飾っているのですが、もう少し大きな作品を作りたいと思っていました。しかし大きな作品を飾れる場所もないしインテリアに合わないと迷っていたので専用の棚のようなブースを作りたいと思い勉強しました。
一緒にステンドグラスに合う小物も作り飾っています。ステンドグラスの完成度もより良く見えてくるので嬉しいです。もっと自分好みのインテリアに組み込めるように試行錯誤中です。」
このような口コミも寄せられていました。
自分のもともとの趣味を更に楽しくできるようになるなんて素敵ですね。
日曜大工は生活を更に快適により良くするための技術として非常に有効な資格といえます。アイディア一つで便利に個性的に、そんな素敵な空間を安価で作れる場合も多いことも人気の理由のようです。

日曜大工スペシャリスト認定試験の概要

日曜大工スペシャリストは日本デザインプランナー協会が主催する認定資格です。
インテリアが好きな方や日曜大工を極めたい、日曜大工が好きという方に特におすすめの資格です。
受験資格は特になく、知識があれば誰でも受験が可能となっています。
受験料は一万円で、受験の申し込みは日本デザインプランナー協会のホームページから行う事ができます。
試験の詳細も記載してありますので、興味のある方は一度見てみると試験内容をつかみやすいかと思います。
試験は在宅受験形式が採用されていますので、遠方に在住される方やまとまった時間が取れない忙しい方にも挑戦しやすいと高評価を得ています。
資格は一生ものですし、日曜大工の知識は生活空間をより良くするためには抜群の効果を発揮できます。興味のある方は資格取得を検討してみてはいかがでしょうか。

おすすめの記事