手相

手相占いは、本を見て自分自身の手相を占ったり、あるいは鑑定士に手相をみてもらったりして多くの方が一度は経験したことがあるのではないでしょうか?それだけ、手相占いは私達の身近にあります。手相は、掌線・丘・手や指の形・指の長さ・爪の形や色・手の曲がりやすさなどで占います。そして、手相からは、恋愛・仕事・健康・金運・現在・過去・未来などがわかるだけではなく、ラッキ-サインやトラブルサインが手相に現れて、ラッキ-なことが起こる時期や、トラブルを避けるべき時期などを教えてくれたりもします。手相は、ひとりひとり違います。また、手相は変わります。何か変化が訪れる時は、短時間のうちにガラっと変わってしまうこともあるのです。知れば知るほど、奥深い魅力がある手相のことを、もっと知ってみたいと思いませんか?そんな方のために、手相の知識や、歴史や、人の手相を占うことができる技術などを身につけれることができる資格があります。今回は、手相資格人気ランキングを、ご紹介します

1位 手相鑑定士

手相は、運命線・感情線・生命線・結婚線・頭脳線・太陽線・財運線の基本7大線や、木星丘・土星丘・水星丘・金星丘・第一火星丘・第二火星丘・火星平原・月丘・太陽丘の9つの掌丘や、手の平のホクロ、手相の紋(手の平に現れるマ-ク)などでみます。そんな基本的知識を習得します。その基本をもとにして、人の手相を占う知識を実践で習い、実際に仕事などで、いかせていけるスキルを身につけることができます。また、相手の悩みや不安に思っている事、相談事を聞くカウンセラ-的な役目をし、良い方向に導いていく知識を得ることができます。

<試験概要>◎主催→日本インストラクタ-協会 ◎受験資格→なし ◎受験料→¥10000(税込)◎受験申請→インタ-ネット ◎受験方法→在宅受験 ◎合格基準→70%以上の正解率

<試験日程>◎試験期間→2か月に1回(20日~25日)(2月・4月・6月・8月・10月・12月)◎受験申込期間→試験月の1か月前の1か月間 ◎答案提出期間→試験月の月末 ◎合否通知発送日→試験月の翌月の20日(2月→3月・4月→5月・6月→7月・8月→9月・10月→11月・12月→1月)

2位 パ-ムリ-ディングアドバイザ-

手相の掌線や掌丘などの基本的な知識を身につけるのは勿論、さらに手相の歴史を詳しく学びます。(手相は、古代インドが発祥地です。そこから中国にいき易学が取り入れられ、日本に入ってきました。)海外と日本の手相はどこが違うのかを比べながら学びます。また、手相をみる前に必要な注意するべき事柄などの知識も学びます。手相をみるスキルを磨くだけではなく、幅広く手相のことについて学び習得することができます。

<試験概要>◎主催→日本アロマメディカル心理セラピ-協会 ◎受験資格→なし ◎受験料→¥10000(税込)◎受験申請→インタ-ネット ◎受験方法→在宅受験 ◎合格基準→70%以上の正解率

<試験日程>◎試験期間→2か月に1回(20日~25日)(2月・4月・6月・8月・10月・12月)◎試験申込期間→試験月の1か月前の1か月間 ◎答案提出期間→試験月の月末 ◎合否通知発送日→試験月の翌月の20日(2月→3月・4月→5月・6月→7月・8月→9月・10月→11月・12月→1月)

3位 日本手相能力検定

手相の基本的な知識や、手相をみる時の基本的な考え方を習得することができます。手相をみる基本的な能力を有すると認められる4級から、手相鑑定士として仕事ができると認められる1級までの段階別の資格を取ることができます。レベル別になっているので、趣味として学びたい人から仕事のスキルアップにしたい人まで、人それぞれの希望にあわせることができる資格です。
<試験概要>◎主催→日本手相能力検定協会 ◎受験資格→なし ◎出題レベル→4級(入門レベル)3級(初級レベル)2級(中級レベル)1級(上級レベル)◎合格基準→4級(60点以上)3級(70点以上)2級(80点以上)1級(80点以上)◎受験場→受験票にて案内

4位 手相セラピスト

手相占い+心理カウンセリングという新しい形ものです。講座を受講後に、所定のレポ-トを提出し、手相セラピスト認定証がもらえます。

◎主催→一般社団法人日本手相セラピスト協会 ◎受講料→¥32400(8講座で4日間・10:00~17:00)
手相資格  手相資格

おすすめの記事