shikakusyutokutsushin

簡単に道具を揃えることができ、新鮮な美味しい野菜が食べられるということで家庭菜園をされる方は多いかと思います。
庭の一角などのスペースでも簡単に始められる為、ガーデニングとして育てる方もいますし、土いじりをして癒されたいという方まで様々な方に人気があります。
しかし食べられる野菜は虫に食べられやすかったり美味しくなかったりと意外と難しいものです。始めてみたもののそう言った理由から諦めてしまうというケースもあります。
家庭菜園インストラクターの資格を持つ人はその知識でそう言った方が挫折しないように手を貸し、どうすれば枯らさず美味しい野菜が収穫できるか教える事ができます。

教えてくれる人がいないと案外難しい

必要な道具も少なく始めるのは簡単な為、収穫まで育てるのも簡単と思われがちですが意外と難しいことをご存知でしょうか。
虫がたかりやすいものや、収穫したものの美味しくなかったりというのはよくある失敗です。苗や種から愛情込めて長い月日をかけて育てても美味しくなかったらショックですよね。
家庭菜園インストラクターは豊富な知識でそう言った初心者の方に枯らさない方法や、季節やその場所などに適した作物を教えてくれるので非常に頼りになる存在です。
近年の野菜の高騰などもあり家庭菜園の初心者の方の参入は増え続けています。その分家庭菜園インストラクターの資格を持つ人材の需要は増えていきますので、仕事につなげる事ができる資格といえます。

家庭菜園インストラクター認定試験の口コミ

「イチゴやハーブなど可愛らしい花で庭にも合うかと思い育てたが、実ったイチゴは小さい上に味がほとんどしない美味しくないものでした。近所の方に教えてもらい食べられるイチゴになり、家庭菜園の奥深さを感じもっと色んなものに挑戦しようと思い勉強した。今では植えている種類も増え、季節ごとに新鮮な野菜を楽しんでいる。近所の方が教えてくれたように私も必要としている人に教えられたらと思っている。」
「息子が野菜嫌いで食べてくれないので一緒に作ったらどうかと思い勉強した。苗から育てることで愛着も出たのか今は次は何を植えるか、収穫したいと言ってしっかり食べてくれるようになった。」
「庭のスペースが余っているがガーデニングには興味がなく土地がもったいないと感じていた。食べられる野菜を育てるのは花を愛でるのは性分ではない私でも楽しめるかと思い通信講座を利用して学習した。せっかくなので資格も取得し、今は美味しい野菜を楽しんでいるので満足している。ボケ防止と健康維持の為にも続けて行きたい。」
こういった口コミが寄せられていました。
趣味で家庭菜園を楽しんでいる方の他にも初心者の方からの受験も多いことが印象的でした。

家庭菜園インストラクター認定試験の概要

家庭菜園インストラクターは日本インストラクター協会が主催する認定資格です。
教える力を認定する団体の資格ということもあり、企業からの注目も高いことが特徴です。
受験の申し込みはホームページから行う事ができます。また試験に関する詳細も記載してあるので試験内容もイメージしやすいので一度目を通しておく事をおすすめします。
受験料は一万円で、試験は在宅受験形式が採用されているので、遠方に在住される方やまとまった時間が取りにくいといった忙しい方にも挑戦しやすいとの口コミもあり、人気の理由の一つになっています。
興味のある方は資格取得を検討してみてはいかがでしょうか。

おすすめの記事