夢占い

朝目覚めたときに、不思議な夢や怖い夢を見たときなど、「どうしてそんな夢をみたのだろう?」と疑問に思ったことは誰しも一度はあることかと思います。

私たちがみた夢の内容は、自分の中の本心や願望が反映されているといわれています。夢占いでは、その夢をなぜ見たのか、その理由を特定することで、自分の本当の願いや今現在どういう状態なのかを推量することができます。それが分かればこれからどうすればよいのかが分かるので、漠然とした不安を感じる必要もなくなります。

夢占いに興味のある方におすすめしたいのが、『夢鑑定セラピスト』の資格です。どういった資格なのかさっそくみていきましょう。

 夢鑑定セラピストとは

夢鑑定セラピストとは、日本アロマメディカル心理セラピー協会が主催している認定試験です。夢は、潜在意識の表れといわれています。潜在意識とは、普段自分が意識していない意識のことをいいますが、この潜在意識は、人の知識のうちの9割を占めています。

夢鑑定セラピストとは、潜在意識の表れである夢から、心の底にある本心や願望を読み取り、悩みを問題解決へと導くことができる知識を身に付けた人が認定される資格です。

 夢鑑定セラピスト認定試験を受けるには

受験資格は特にありませんので、夢占いに興味のある方、悩みを解決したい方などどなたでも受験することができます。

試験は、インターネットでの申し込みとなり、受験料は10,000円です。受験方法は、在宅受験となります。仕事や育児や介護でお忙しい方でも、受験しやすくなっています。合格基準は70%以上の評価で合格となります。また、試験は2ヶ月に1度行われていますので、都合に合わせて受験することができます。

 夢鑑定セラピストの口コミ評判

夢鑑定セラピストは、口コミでも高い評価を得ています。

難易度はやや高めなようですが、この資格は占い師として、またセラピストとして活動するための資格ですので、しっかりとした知識が必要になります。道のりは少し厳しいかもしれませんが、取得しがいのある資格として高い評価を得ているようです。

実際に資格を取得した方からは、以下のような喜びの声が寄せられています。

『前から夢占いに興味がありました。不思議に思っていたことや疑問に感じていたことが勉強していくうちに一つずつ解決できました。夢鑑定セラピストの資格をとって本当によかったです。』

『見た夢を忘れないようにノートに書き続けてきました。それらの夢がどういう意味なのか分かりませんでしたが、資格を取ってからは、まず最初に自分の夢を占って鑑定してみたいと思います。うまく問題が解決できるといいと思います。』

『夢鑑定セラピスト認定試験の勉強は、楽しくためになりました。他の人の夢占いもしてみたいです。自宅で開業することが目標です。』

など、さっそく使える知識が身に付けられるようです。

これまで見た夢が、どんな意味なのか分からず悩んでいたのが、新たな自分の中の本心にたどり着けることができて喜びを感じられているようですね。

また、開業をめざして、学んだ知識をさらなる活躍に生かされている方もいらっしゃいます。

夢鑑定セラピストは、自分の健康を維持することに大きな影響を与える資格ともいえます。仕事として活かす以外にも、自分やまわりの方たちのために学んだ知識を生かすことができるという点も、高く評価されている点のようです。

 夢鑑定セラピスト資格取得後は

夢鑑定セラピストの資格取得後は、講師活動をすることが可能になります。カルチャースクールなどで講師をされてもいいですし、コミュニケーション力に自信のある方などは夢鑑定サロンを開業されるのも可能になります。

ほかにも、インターネット上で夢占いサイトを作ったり、出張夢占いをしたりと、活動の幅はますます広がっていくことでしょう。
また、仕事として活かすのではなくて、自分や家族・友人などの夢診断をすることに役立てることもできます。あなたの周りの方も、不思議な夢を見てその意味を知りたいと思っている方は多いはずです。

夢鑑定セラピストに興味ある方、ぜひ資格取得を目指してみてはいかがでしょうか?あなたがより一層活躍できる知識を身に付けましょう!
夢占い資格講座  夢占い資格講座

おすすめの記事