夢占い

『夢』は、突然場面が切り替わったり、関係ない人同士が出てきたりと、意味が分からなく不思議な印象だけが残るということがありますよね。

夢は、無意識化の深層心理を映し出すものと言われていて、その1つ1つに意味やメッセージがあります。夢を見ているときは無意識の状態になっているので、意識の外にある無自覚な願いや不満、メッセージが浮かびやすくなっています。

また、夢にはその人の未来を予知することができることも分かっています。夢に出てきたものや人物、出来事を正しく解明し判断することで新しい自分を発見したり、本当の望みを知ることができます。

『夢の意味を知りたい』、『自分の本当の望みを知りたい』という方、また、夢占いに興味を持っている方におすすめしたのが『夢占いアドバイザー』です。

どのような資格なのか、さっそく詳しくみていきましょう。

 夢占いアドバイザーとは?

夢占いアドバイザーは、日本インストラクター協会が認定している資格です。

この資格は、夢に出てきたキーワードを分析して、メッセージを正しく読み取れる能力を有している方に認定される資格です。

夢占いアドバイザーとして、相談者に『本当の自分』『新しい自分』を気づかせてあげることができるばかりでなく、『潜在的な眠っていた能力』を示してあげることができます。

まさに、人々に希望を与えられる素晴らしい職業といえますね。

 夢占いアドバイザー認定試験を受けるには?

受験資格は特にありませんので、夢占いに興味ある方などどなたでも受験することができます。

試験は、インターネットからの申し込みとなり、受験料は10,000円です。受験方法は、在宅での受験となります。仕事や家事、育児、介護などでなかなか外出できない方でも、気軽に自宅で受験することができます。また、試験は2ヶ月に1度実施されていますので、お忙しい方でも都合がつきやすくなっています。合格基準は、70%以上の評価で合格となります。

 夢占いアドバイザーの口コミ評価

夢占いアドバイザーは口コミでも高い評価を得ています。実際に資格を取得した方からは、次のような評価が寄せられています。

『不思議だった夢の意味が分かるようになった』

『自分が見た夢を占えるようになって、夢を見るのが楽しくなった』

『夢の意味が分からず悩んでいた友人にアドバイスをしたら喜ばれた』

『自分の潜在意識を知ることができ、悩みを解決する糸口が分かった』

『コミュニケーションの能力が高くなった』

見た夢の意味が分からず悩んだり不安を抱いていた方はやはり多く、自分をそこから救うだけでなく、周りの人をも救うことができるという点も、この資格が高い評価を得ているという裏付けになっているようです。

またこの資格は、すでに夢占いのお仕事をされている方が、改めて取得するということもあるようです。夢占い師として培った知識を資格として証明できるものですので、そういった方にもおすすめしたい資格です。

夢占いは「占い」とされていますが、本質的には心理学に近いものだといえます。なぜかというと、夢の内容をもとに、深層心理からのメッセージを読み取る能力が必要とされるためです。ご自分や相談者などが抱えている問題や悩みや願望を知ることができ、よりよい道を示すことができるのは、すばらしい能力だといえますね。

 夢占いアドバイザーの資格取得後は?

夢占いアドバイザーの資格取得後は、夢占い師として活躍される方がたくさんいらっしゃいます。相談者と対面して占う方もいらっしゃいますし、ブログを開設して閲覧者に助言をするという方などもいらっしゃいます。自分の生活スタイルによって、活躍の仕方を選ぶことができるのは嬉しいですね。

また、夢占いアドバイザーの資格は、講師育成を目的とした資格でもあります。夢占いをお仕事にされている方はたくさんいらっしゃいますが、その夢占いに関するアドバイザーというのは、ほとんどいないというのが現状です。そのため、夢占いに関して人に指導できる人材は、とても貴重となっています。

夢占いに興味のある方、またはすでに夢占いのお仕事に就いていてさらなる知識を身に付けたい方、ぜひ『夢占いアドバイザー認定試験』にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?あなたの人生の活躍場がさらに広くなりますように!
夢占い資格講座  夢占い資格講座

おすすめの記事