shikakusyutokutsushin

和菓子は、日本の伝統的な食べ物の1つです。見た目の美しさや洗練された味は、日本だけでなく、広く世界でも高い評価を受け注目されています。そのため、最近では『和スイーツ』と呼ばれることもあります。

和スイーツセレクトマイスター認定試験は、和菓子の好きな方や、和菓子をもっと楽しみたい方、その文化や歴史に興味のある方に人気のある資格です。

 和スイーツセレクトマイスター認定試験とは

和スイーツセレクトマイスターとは、和菓子に関する種類や道具、分類、材料などのあらゆる知識を有していることを証明する資格です。例えば、生菓子と半生菓子の違いや、打ち物・押し物・流し物・饅頭・蒸し物・岡物などのそれぞれの和菓子の知識だけでなく、小豆や上白糖などの和菓子の材料や、和菓子作りに使うへらなどの道具についての知識を有している方に認定されます。また、全国各地の郷土菓子に関する知識を身に着けていることも必要とされます。

まさに、和菓子のスペシャリストに認定される資格と言えますね。

和スイーツセレクトマイスター認定試験を受けるには

和スイーツセレクトマイスター認定試験は、日本安全食料料理協会が認定している資格です。和菓子についての幅広い知識を有している方に認定されます。

和スイーツセレクトマイスター認定試験は、受験資格は特にありませんので、どなたでも受験できます。受験の受付は、インターネットでの申し込みとなっていて、受講料は10,000円です。試験は、在宅での受験となります。また、試験は2か月に1度行われていますので、ご自身の都合に合わせて受験できます。合格基準は、70%以上の評価となっています。

インターネットからの申し込みができ、在宅受験ができる上に、試験は隔月で実施されるので、忙しくなかなか外出できない方でも受験しやすくなっていますね。

 和スイーツセレクトマイスター認定試験の口コミ評判

和スイーツセレクトマイスター認定試験を受ける方はどんな方たちかというと、和菓子が好きな方、和菓子をもっと知りたい方ばかりでなく、和菓子は洋菓子に比べてカロリーが低くヘルシーなのでダイエット中の方や外国の方の受験も増えているようです。

ただ、プロと同じような知識を得ることができるため、難易度は若干高めのようです。

実際に取得された方の口コミ評価をみてみると、和スイーツセレクトマイスターは、高い評価を得ているようです。

『テストの難易度が高く感じたが、やりがいをもって勉強できた』

『今まで何気なく食べていた和菓子が、さらにおいしく感じられるようになった』

『和菓子を見ただけで、どんな材料を使い、どんな工法で作られているのかが分かるようになった』

『和スイーツセレクトマイスターの資格の価値が、年々高くなっていると思うので、取得してよかった』

『和菓子職人の技術の高さや洗練された味が分かるようになった』

『旅行に行ったときに、各地の郷土菓子を食べる楽しみが増えた』

など、和菓子に関する知識が学べたことで、和菓子をより一層楽しむことが出来たり、資格を取得できたことに喜びを感じられているようです。

また、現在和菓子屋などで働いている方からは、

『学んだ知識で、お客様への説明がより具体的に出来るようになった』

など、すぐにお仕事に生かせる知識が得られるのも魅力だと実感されているようですね。

 和スイーツセレクトマイスター認定試験に合格すると

和スイーツセレクトマイスター認定後は、ご自分のために和菓子の知識を生かして、和菓子をより深く味わうことができます。

また、和スイーツセレクトマイスターの資格は、和菓子屋や調理関係のお仕事に就くことが有利になります。講師活動をすることも可能になりますので、和スイーツに関するカルチャースクールや料理教室などで講師として教えることもできるようになります。

最近では、海外での和菓子ブームを受けて、海外で和スイーツを普及するお仕事に就いている方もいらっしゃいます。

 最後に

日本の誇るべき伝統の1つである和菓子。和スイーツセレクトマイスター認定試験は、和菓子の色鮮やかな形や、繊細な味わいに魅せられた方に、ぜひ取得していただきたい資格です。

海外でも注目されている和菓子を、日本だけでなく世界にも広めていける資格なので、興味のある方は、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

おすすめの記事