shikakusyutokutsushin

レジンアクセサリークリエイターとは日本インストラクター協会が主催する認定資格です。
日本インストラクター協会は「教える力」を認定する資格を主に扱っている特徴があり、その能力を第三者にも分かりやすい水準の提供として資格を認定しています。転職や就職する際に人事にも分かりやすい水準となるので自己アピールに繋がり有利になることで知られています。
そんな日本インストラクター協会が扱う資格の中の「レジンアクセサリークリエイター」。口コミを交えて詳しく紹介していきます。

可愛らしいぷっくり感が特徴のレジンアクセサリー

レジンアクセサリーの特徴といえば独特のぷっくりとした可愛らしいフォルムではないでしょうか。ぷっくりとしたレジンの中にキラキラした沢山の可愛いが封じ込められていて、その可愛らしさにときめくという女性は多いかと思います。
その魅力から自分でも作りたいと思う方も多くなりました。人気から100円ショップでも材料や道具を販売する企業も多くなり、大抵のショップの手芸コーナーに陳列されているのを見かける機会も多くなりました。
レジンを用いたアクセサリーは初心者でもすぐ始められる為、趣味にしている方も多く、現在も初心者の方の参入が増え続けています。
初めてみると分かるのですが、レジンアクセサリーの作成は奥が深く、すぐ始められると思っていたのに思うように作れないという方も多くいます。そんな時に可愛らしく見せるコツやきれいな色の塗り方、正しい用具の使い方など教えてくれる人がいてくれたら心強いですよね。
レジンアクセサリークリエイターはそう言った初心者の方に教えたり、アドバイスをしてくれる人を指します。
一般的にも普及しているレジンアクセサリーは今後も教えてくれる能力を持つ人材の需要は増えていくと予想されているジャンルです。

レジンアクセサリークリエイター認定試験の口コミ

「SNSに自分の作品をアップしていたら少しずつ教えて欲しいと言われる機会が増え、レジンの魅力を少しでも伝えられたらと思いインストラクター協会の資格取得を目指しました。資格を取得できたのでこれから多くの人に魅力を伝えていければと思います。」
「もともと趣味程度に作っていたのですが、娘が作ってみたい、教えて、と言ってきたので真面目に勉強しようと思った。資格を取得したので自信を持って娘の先生として一緒に楽しめ、満足しています。」
「手芸店に勤めていて、好きだったレジンの担当を任されたのをきっかけに資格を取得しようと思いました。お客様に的確なアドバイスができるようになったと手ごたえを感じています。」
一部ですがこういった口コミが寄せられていました。
自信を付ける為に資格取得を目指す方が多いのが印象的でした。

レジンアクセサリークリエイター認定試験の概要

受験の申し込みは日本インストラクター協会のホームページから行う事ができ、試験の詳細も記載してあるので一緒に確認してみると良いかと思います。
受験料は一万円で試験は在宅受験形式が採用されています。在宅受験なので遠方に在住される方やまとまった時間が取りにくいという方も挑戦しやすくなっており、そのおかげで挑戦しようと思った、といった口コミも多く寄せられ高評価を得ているようでした。
資格取得の為の通信講座も充実しているので、初心者の方も楽しんで勉強することができるかと思います。
興味がある方は資格取得を検討してみてはいかがでしょうか。

おすすめの記事