shikakusyutokutsushin

メンタル心理ミュージックアドバイザー認定試験は日本アロマメディカル心理セラピー協会が認定する試験です。

今話題のこの資格の評判について、色々と調べてみました。

・日本アロマメディカル心理セラピー協会とは?

日本アロマメディカル心理セラピー協会は、心のケアを中心とした技術の各スキルを認定する団体です。

メンタル心理ミュージックアドバイザー認定試験はこの日本アロマメディカル心理セラピー協会が提供している数多くある資格の中の一つです。

日本アロマメディカル心理セラピー協会が提供する資格取得を通じて、就職や転職・開業に役立った方が多数いるようです。

日本アロマメディカル心理セラピー協会にはたくさんの資格がありますが、メンタル心理ミュージックアドバイザーについて評判を調べてみました。

・メンタル心理ミュージックアドバイザー認定試験とは?

音楽の持つ癒しの効果が絶大です。私たちも音楽を聴くときに、その日の気分によって聴く音楽を自然とチョイスしていますね。

好きな音楽を聴いてリラックスしたり、波の音や小川のせせらぎを聞いて心を落ち着けたり、音が心理的に心を癒す力をもつことはよく知られています。

母体が赤ちゃんを妊娠中に聞く音楽は、胎児にも大きな影響を及ぼすとも言われています。

メンタル心理ミュージックアドバイザーは、音楽の持つ癒しの効果を最大限理解し、人々のストレスを解消するために専門資格を持って

癒しに取り組む人たちとなります。この資格があれば、自宅やカルチャースクールなどで、さまざまな講義活動ができると思います。

この資格は、人間を心の側面から学び、それが身体に与える影響を考え、心身に対する音楽の作用を理解している人へ与えられる資格です。

癒しの音楽に関する資格は今まできちんとしたものがありませんでしたので、この資格があればメンタル心理ミュージックを必要としている

人たちから重宝されるでしょう。

この試験を受験したい場合は、上記の日本アロマメディカル心理セラピー協会の監修のもと、受験することになります。

・試験を受けるには?

日本アロマメディカル心理セラピー協会のHPにアクセスし、インターネットによる申し込みを完了させます。

申し込みが完了すると、協会から問題用紙・回答用紙などが送付されますので、こちらを代金引換等の方法で配送スタッフと引き換えてください。

希望の受験日で受験したのちに、返信用封筒により協会に返送します。

約2ヶ月に一度の定期的な試験を開催しています。

試験にを受けるための資格等は必要ないので、誰でも受験できます。

・どんな試験方法なの?

筆記試験にて行われます。

70パーセントの合格ラインをクリアすれば、晴れて合格となります。

・受験料はいくら?

受験料金は10,000円になります。

・合格後は?

認定証を希望により発行しています。資格取得後は、自宅やカルチャースクールで講義活動ができます。

・口コミ評判について

・「福祉施設で働いているが施設の中で癒しの音楽を提供することができ、利用者も喜んでいる。」

・「音楽療法に関する資格はいままでなかったので、資格取得で知識が認められた。」

といった声があるようです。

・まとめ

2ヶ月に一度の定期的な試験であるため、忙しい会社員の方などでも比較的気軽に受験することができます。

日本インストラクター協会から、音楽療法インストラクターという資格も出ているようですね。

この資格と同時に取得される方も多いようです。

おすすめの記事