トリミング

ペットトリミングアドバイザー認定試験とは?

ペットトリミングアドバイザーとは、ペットをトリミングするトリマーという職業に関する資格です。トリマーは、年々人気の高まっている職業ですが、トリマーという職業が認知されてきたのがごく最近ということもあり、資格や免許がなくても就職は可能です。しかし、トリマーは家族の一員でもあるペットを預かってトリミングをするため、きちんとした知識や技術を持った人材が求められます。ペットトリミングアドバイザーは、ペットのトリミングに関する知識と技術を持っていることの証明になる資格です。

ペット業界は今後ますます発展していくことが予想されるため、トリマーの仕事の需要も高まる可能性があります。トリマーとして就職するだけでなく、開業するためにも、ペットトリミングアドバイザーの資格は役に立つでしょう。また、ペットトリミングアドバイザーの資格を取る事で、わざわざお金を払ってトリミングしに行かなくても、自宅でペットをトリミングできるようになると好評です。

ペットトリミングアドバイザー認定試験の内容

ペットトリミングアドバイザーは日本生活環境支援協会が主催する資格です。試験では、ペットとして一般的な犬や猫のトリミングについての基礎的知識や、実際にトリミングする際の手順など、トリミング技術を問われます。犬のトリミングも、犬種によってトリミング方法は全く違います。そのため、ペットの種類に合わせたトリミング方法の知識は必須です。また、トリミングに使用するはさみなどの道具についての知識も出題されます。ペットトリミングアドバイザーの資格をいかして、自分のペットのトリミングをするだけでなく、トリマーとして活躍するほか、トリミング教室を開いたりする道もあります。

ペットトリミングアドバイザー認定試験を受験した人の口コミと評判

「我が家のペットのトリミングを自分でやってみたいと思い、ペットトリミングアドバイザー認定試験を受験しました。トリミングに関する知識と技術を身に付けることができて、今では自宅で愛犬のトリミングができて嬉しいです。」

「たくさんの犬種のトリミング方法について学べるので、トリマーとしての仕事に大変役立つ資格でした。トリマーとして将来独立するためにも役に立つと思うので、ペットトリミングアドバイザーの資格を取ってよかったです。」

ペットトリミングアドバイザーは、トリマーとしての仕事に活かしたいと考える方だけでなく、自宅で自分のペットのトリミングをしたいという方にも人気の資格です。トリミングに関する実践的な知識が身に付くため、趣味としても実務としても、ペットトリミングアドバイザーの資格を取得して良かったと人気の高い資格です。

ペットトリミングアドバイザー認定試験を受験するには

ペットトリミングアドバイザー認定試験は、隔月ごとの偶数月に試験を受けるチャンスがあります。受験料は消費税込みで10,000円です。試験は在宅で受けられるため、仕事がある方でも自分の好きなタイミングで受験することができます。受験の申し込みは、インターネットで日本生活環境支援協会のホームページから行います。申し込みが完了すると、在宅受験に必要な問題用紙と解答用紙が送られてきますので、受け取りの際に受験料を支払います。試験は5日間以内に行い、解答を返送するという流れです。試験を受けに出かける必要がなく、自宅のリラックスした環境で試験に臨むことができます。

ペットトリミングアドバイザー認定試験の難易度と合格ライン

ペットトリミングアドバイザー認定試験は、70%以上の正解率が合格ラインです。受験資格は特にないので、ペットのトリミングに興味がある方なら誰でも受験することができます。試験では犬や猫を中心とした様々な種類のペットのトリミングに関する知識と技術を問われるため、全くの独学では少し難しいかもしれません。トリミングに関する本を読んだり、通信講座を利用したりして学ぶ方が多いようです。
トリマー  トリマー

おすすめの記事