shikakusyutokutsushin

野菜の高騰やオーガニック野菜などの食への安全性などの理由から自分で栽培できる菜園への注目が高まっています。
またプランターなどの限られた場所で作れるベランダ菜園は、マンションやアパートといった持ち庭のない高層住宅に在住される方も気軽に挑戦できると人気になっています。
自分で育てて収穫すれば使用する肥料や農薬などの心配もなく、安く新鮮で安全な美味しい野菜を食べることができ、良い事尽くしですよね。
しかし、何の知識もなくいきなりプランターで美味しいものを育てるとなると戸惑ってしまいます。そんな時にどうすれば良いかアドバイスしてくれる人がいたら心強いですよね。
的確なアドバイスが可能になるベランダ菜園アドバイザーの資格について詳しく紹介していきます。

美味しい安全な野菜が安く手に入るベランダ菜園

誰しもが食べるなら美味しく無農薬の安全な野菜を食べたいと思うでしょう。しかし、国産のオーガニック食材を日常的に常備するのは金銭的にも続けられないという方が多いのではないでしょうか。
自分で収穫まで育てる家庭菜園なら使った肥料や農薬など、間違いのない情報ですので安心して食べることができます。また採れ立ての新鮮な野菜はスーパーなどでは味わえないものです。
そこで家庭菜園を始めたいと思う方も多いのですが、マンションなどの集合住宅に在住される方は「庭がなくて家庭菜園なんてできない」と思う方も多いのです。
しかし、プランターなどの限られた場所でも育つ野菜は沢山あります。必要なものはプランター、土、肥料、育てたい作物の種や苗という非常にシンプルなものです。基本的な道具を揃えてしまえば後は種や苗を準備すればいつでも育てることができるので経済的ですね。
しかし今すぐ始めようと思っても季節ごとに植える作物は違ったり、隣に植えるのに最適な作物は違ったりと、一般的の方は知らない事ばかりです。また畑に植えるのとは違いますので、ベランダ菜園という特殊な知識が必要になります。
ベランダ菜園アドバイザーはベランダ菜園の専門の資格であり、その知識をアドバイスすることができる人を指します。

ベランダ菜園アドバイザー認定試験の口コミ

「子供の頃の宿題でミニトマトの観察日記をつけていたことを思い出し、それくらいの規模ならと思いベランダ菜園に初挑戦。思っていたより簡単に収穫できてもっと色んな野菜を育てたいと思い勉強した。」
「生バジルを使った料理が好物だがなかなか売っていない上に売っていても高価で気軽に買い込めず我慢していたところ、バジルは鉢植えで簡単に栽培できると聞き挑戦した。簡単に育ち食べたいときに好きなだけ収穫できて重宝している。簡単に育てることができる野菜を調べている内に興味が出てきて資格取得まで勉強した。美味しいものを食べれる上に節約にもなって嬉しい。」
受験される方は土いじりが好きという方や、大量には売っていないような野菜が好きという方まで様々な方が挑戦しています。
特に集合住宅など、限られたスペースしかないという方が多いことが印象的でした。

ベランダ菜園アドバイザー認定試験の概要

ベランダ菜園アドバイザーは日本生活環境支援協会が主催する認定資格です。
受験の申し込みはホームページから行うことができます。試験の詳細も記載してあるので、一度目を通すと試験内容がイメージしやすいのでおすすめです。
受験料は一万円で、在宅受験方式が採用されています。
資格取得の為の通信講座も充実しているので、興味のある方は検討してみてはいかがでしょうか。

おすすめの記事