shikakusyutokutsushin

ビーズアクセサリーデザイナー認定試験は日本デザインプランナー協会が認定する試験です。

その試験の内容や受験方法等をまとめました。

・日本デザインプランナー協会とは?

日本デザインプランナー協会は、デザイン技術の各スキルの水準がある一定以上であることを認定する機関です。

ビーズアクセサリーデザイナー認定試験はこの日本デザインプランナー協会が提供している数多くある資格の中の一つです。

今回はビーズアクセサリーデザイナー認定試験について着目してその試験内容などをチェックしてみましょう。

・ビーズアクセサリーデザイナー認定試験とは?

ビーズアクセサリーはご覧になったことはあるでしょうか?昨今では、天然石を使ったビーズアクセサリーをはじめ、

100円均一で作成できるビーズアクセサリー等、さまざまな種類のビーズアクセサリーがあります。

出来上がったビーズアクセサリーを見るとカジュアルなものからラグジュアリーなものまでため息が出るほど綺麗なものが多いです。

現在は、ビーズアクセサリー作りが女性の中でとても流行っています。

ひとくちにビーズアクセサリーといっても、こだわったビーズアクセサリーを作りたいとなると、

ワイヤー・ピン・アジャスター・糸・リボン等その他無限大に広がる材料に関する知識がなくてはなりません。

ビーズに関して教わりたと思っている人はたくさんいますが、現状ではなかなか専門的知識を持った人がいません。

そういった中、このビーズアクセサリーデザイナー資格をもった人間が講師活動をして、ビーズアクセサリーについてレクチャーしているのです。

この試験を受験したい場合は、上記の日本デザインプランナー協会の監修のもと、受験することになります。

・試験を受けるには?

日本デザインプランナー協会のHPにアクセスし、インターネットによる申し込みを完了させます。

申し込みが完了すると、協会から問題用紙・回答用紙などが送付されますので、こちらを代金引換等の方法で配送スタッフと引き換えてください。

希望の受験日で受験したのちに、返信用封筒により協会に返送します。

約2ヶ月に一度の定期的な試験を開催しています。

試験にを受けるための資格等は必要ないので、誰でも受験できます。

・どんな試験方法なの?

筆記試験にて行われます。

70パーセントの合格ラインをクリアすれば、晴れて合格となります。

・受験料はいくら?

受験料金は10,000円になります。

・合格後は?

認定証を希望により発行しています。資格を取得すれば、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。

・口コミ評判について

・「ビーズを教わりたいと思っている人に対して資格を持った自分がレクチャーできた」

・「ビーズに関する知識を認められたことで、趣味のアクセサリー作りがより充実した」

といった声があるようです。色に関する資格は他にもありますが、並行して同時取得してもおもしろいかもしれません。

・まとめ

2ヶ月に一度の定期的な試験であるため、忙しい会社員の方などでも比較的気軽に受験することができます。

アクセサリー作りが趣味の方は、取得しておけば他人より上達が早いでしょう。また、ビーズを専門的に習いと思う方の指導などにもあたれるでしょう。

おすすめの記事