shikakusyutokutsushin

ビーズアクセサリーインストラクター試験は日本インストラクター協会が認定する試験です。

その試験の内容や受験方法等をまとめました。

・日本インストラクター協会とは?

日本インストラクター協会は、教える力を中心とした技術の各スキルの水準がある一定以上であることを認定するものです。

ビーズアクセサリーインストラクター認定試験はこの日本デインストラクター協会が提供している数多くある資格の中の一つです。

今回はビーズアクセサリーインストラクター認定試験について着目してその試験内容などをチェックしてみましょう。

・ビーズアクセサリーインストラクター認定試験とは?

皆様はビーズアクセサリーを作成したことがあるでしょうか?作成経験のある方ならわかるかもしれませんが、

ビーズアクセサリーには莫大な種類の材料、作り方が存在します。また、一つ一つ違う作品が出来上がるため、

正解というものに決まりがありません。ハンドメイドで作るモノすべてに言えることですが、

こういったことは教えることのできる人材がなかなか居ません。

また、細かい作業が必要になるビーズアクセサリー作りには作業時のコツなどが必要になってきます。

趣味の範囲でやっている方もオリジナルのアクセサリーを作りたい、こだわりの作品を完成させたい、

と向上心が沸いた時には独学ではなかなか限界がありますね。

そういった時、ビーズアクセサリーのインストラクターが居たら、是非とも教えてほしいという方もいると思います。

ビーズアクセサリーインストトラクターの資格があれば、一定以上のビーズアクセサリー作りに関するがあると認められますので、

他人へのレクチャーをビジネスとして行うことができるでしょう。また、個人の趣味の範囲で楽しみたいという方も、

周りの人に教えてあげれるといった利点があるでしょう。

この試験を受験したい場合は、上記の日本インストラクター協会の監修のもと、受験することになります。

・試験を受けるには?

日本インストラクター協会のHPにアクセスし、インターネットによる申し込みを完了させます。

申し込みが完了すると、協会から問題用紙・回答用紙などが送付されますので、こちらを代金引換等の方法で配送スタッフと引き換えてください。

希望の受験日で受験したのちに、返信用封筒により協会に返送します。

約2ヶ月に一度の定期的な試験を開催しています。

試験にを受けるための資格等は必要ないので、誰でも受験できます。

・どんな試験方法なの?

筆記試験にて行われます。

70パーセントの合格ラインをクリアすれば、晴れて合格となります。

・受験料はいくら?

受験料金は10,000円になります。

・合格後は?

認定証を希望により発行しています。資格を取得すれば、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。

・口コミ評判について

・「資格を取得したことで、周りの友人から是非教えてほしいと頼まれた」

・「自分でももう一度基礎から学ぶいい機会になった」

といった声があるようです。ビーズアクセサリーは奥が深いため、今一度資格取得を機に勉強しなおすのもありですね。

・まとめ

2ヶ月に一度の定期的な試験であるため、忙しい会社員の方などでも比較的気軽に受験することができます。

ビーズは独学で学ぶのが今までのスタイルでしたが、人から学ぶ方が上達も早いでしょうね。

身近にインストラクターの資格を持っている人間がいれば需要は高いと思われます。趣味の範囲でやれれている方も、

周りの方に差をつけるいい機会かもしれません。

おすすめの記事