shikakusyutokutsushin

ドライフルーツの効果について知っている事はどれだけあるでしょうか。
一般的に認知されているのは栄養価が高い、という事でしょうか。

一番言われるのは栄養の事ですが、味の面でもかなりの変化が起き
ており、例えば柿のドライフルーツである干し柿に関しては、元の柿が
渋ければ渋いほど、干し柿にした時に甘いものができるんです。

スーパーで買うとどうしても値段が高いものが多く、なかなか手を出せ
ないものなので、最近では自宅で作りたいといった声をよく耳にします。
また、ドライフルーツの効果をもっと詳しく知りたい!といった声も多数
見受けられますね。

今回はこういったドライフルーツに関する資格のご紹介をランキング形
式でしていきたいと思います。

1位 ドライフルーツセレクター

日本安全食料料理協会が主催している資格の一つです。
食の安全が注目される現代で、そういった食料の品質に関する資格を
多数取り扱っている事で有名な団体の一つです。

こちらはドライフルーツに対する知識を豊富に有した方が取得される
ことの多いもので、健康志向の高い人にオススメの資格です。
物によって見込める効果が違ってくるため、普段食べているドライフル
ーツをより詳しく知ることで更に健康への知識を深めたいという思いか
ら取得されている方が多く見られますね。

2位 ドライフルーツ製法インストラクター

こちらは栄養価等の効果に加えて、ドライフルーツを家庭で作れるよ
うに知識や技術を有した方に向けての資格となっています。
また、インストラクターと銘打ってあるように資格取得後の講師活動が
できるため、誰かに教えるといった能力もある程度必要になってきます。

加工から保存、完成品の効果まで手広く知識をカバーできるので、
自宅で気軽に手作りしたいといった主婦の方の取得が多く、人気の
資格の一つとなっています。

3位 ドライフルーツソムリエ

一般的な通信講座と違い、ネットで全てを完結させるタイプの資格です。
オンライン上で教材テキストを見ることができ、Webでの試験になります
ので、そういった面が特徴的になっているものです。

おおよそ3週間前後で資格取得となるため、自分のペースで学習して
試験を受けたいといった方にオススメの資格と言えるでしょう。
また、日中は仕事で忙しいという方にも受けやすい試験システムです。

4位 ドライフルーツ&ナッツ マイスター検定

こちらは二段階のレベルがある資格で、マイスター資格は1日で取得で
きるのが特徴で、講座を受講した後ミニテストを受け、認定証をメールで
PDFが送付されてくるといったなんとも味気ないものです。
簡単に取れるといっていい資格ですが、これで果たして必要な知識が
備わるかというとかなり微妙な所ではないでしょうか・・・。

とはいえ、もう一つのエキスパート検定へのステップアップもできるもの
で、受けやすさ取りやすさだけで言えばトップクラスなので、ある程度の
人気を確保している資格ですね。

さて、ドライフルーツの製法や効果に関する知識を持った人向けの資格
のご紹介でした。これから勉強したいという人にも目標を設定する際に
有用ですので、参考にして是非チャレンジも検討してみてくださいね。

おすすめの記事