トリミング

近頃は、どこの家庭でも犬や猫などのペットを飼っている人が多いです。ペットが家族の一員として大切にされるほどに、需要が多くなってくるのが、トリマ-の仕事です。トリマ-という仕事を、ご存じの方は多いと思います。そうです!ペットの美容師さんです。でも、トリマ-はペットにシャンプ-をしたり、カットをしたりするだけではなく、ペットに関してのさまざまな知識を持っていなければいけません。たとえば、動物の飼い方・病気・栄養などです。そして動物の健康を管理するために、ペットの爪切り・耳掃除などをするのもトリマ-の仕事です。ペットショップでトリマ-として働くためには、資格はいらないですが、実際は、ペットショップで働くトリマ-は、ほとんどがトリマ-の資格を持っています。トリマ-資格があれば、お客さんである飼い主の方に、安心して任せてもらえます。動物が好きで、トリマ-を目指している方は、ぜひトリマ-資格を取得してください。今回は、トリマ-資格人気ランキングを、ご紹介します。

1位 ペットトリミングアドバイザ-

犬をトリミングするのは、毛を清潔に保つため・ケガを防止するため・ノミやダニを防ぐため・熱中症から守るため・おしゃれのためという目的があります。その目的をわかった上で、トリミングの手順を習得します。犬の毛の種類はシングルコ-トとダブルコ-トの2種類があります。シングルコ-トは、毛が一重で抜けにくく伸び続けるので必ずトリミングが必要です。犬の種類は、マルチ-ズ・ヨ-クシャテリア・プ-ドル・パピヨン・ボクサ-などです。ダブルコ-トは、上毛・下毛の二重で下毛が生え代わります。ブラッシングだけでも大丈夫で、おしゃれ以外では、必ずトリミングが必要とはいえません。犬の種類は、チワワ・ミニチュワダックス・柴犬・秋田犬・ポメラニアンなどです。また、犬や猫の種類によっても、トリミングのやり方がちがいます。そんな、さまざまな知識を習得し、ペットに合ったケアができるスキルを、身につけることができます。また、はさみやバリカンの正しい使い方を学び、安全に、スム-ズにトリミングができる技術を習得します。

<試験概要>◎主催→日本生活環境支援協会 ◎受験資格→なし ◎受験料→¥10000(税込)◎受験申請→インタ-ネット ◎受験方法→在宅受験 ◎合格基準→70%以上の正解率

<試験日程>◎試験期間→2か月に1回(20日~25日)(2月・4月・6月・8月・10月・12月)◎受験申込期間→試験月の1か月前の1か月間 ◎答案提出期間→試験月の月末 ◎合否通知発送日→試験月の翌月の20日(2月→3月・4月→5月・6月→7月・8月→9月・10月→11月・12月→1月)

2位 トリマ-開業インストラクタ-

トリマ-の基本的知識を学び、トリマ-として開業するための知識を習得します。運営の向上のための知識として、売上の管理と経営・顧客情報の管理と顧客の把握・顧客を固定化する方法・トリミングオ-ダ-の多い時と少ない時の対応の仕方などを学び、サービス向上のために、季節ごとのカットや、他のサ-ビスの提供の仕方・顧客からオ-ダ-カットを受けた時に、聞く項目などを学びます。また運営の事務的要素として、トリミングカルテや予約表の書き方なども習得して、トリマ-開業を目指します。

<試験概要>◎主催→日本インストラクタ-協会 ◎受験資格→なし ◎受講料→¥10000(税込)◎受講申請→インタ-ネット ◎受験方法→在宅受験 ◎合格基準→70%以上の正解率

<試験日程>◎試験期間→2か月に1回(20日~25日)(2月。4月・6月。8月・10月・12月)◎受験申込期間→試験月の1か月前の1か月間 ◎答案提出期間→試験月の月末 ◎合否通知発送日→試験月の翌月の20日(2月→3月・4月→5月・6月→7月・8月→9月・10月→11月。12月→1月)

3位 ドッグトリマ-

ドッグトリマ-養成専門講座(実技スク-リング)を受講後、JCSA認定のドッグトリマ-の資格認定証が交付される。資格取得まで約5か月間で、教育保証期間は7か月ある。

<受講費用>◎一括支払い¥136000(税抜)
トリマー  トリマー

おすすめの記事