トリミング

トリマー開業インストラクター認定試験とは?

トリマーとは、ペットの毛を綺麗に切りそろえて整えてあげる仕事です。ペットの美容師さんというイメージがぴったりのこの仕事は、ペットに関わる仕事の中では非常に人気の高い職業です。トリマーは資格がなくても働ける仕事ですが、技術やセンスが問われる仕事なので、トリマーとしての資格を持っていると、仕事に非常に役立ちます。

トリマー開業インストラクター認定試験は、トリマーを目指す方や、既にトリマーとして働いている方にぴったりの資格です。ペットを飼う事が一般的になってきた現在、トリマーの仕事は今後も需要が増える事が予想されます。トリマー開業インストラクター認定試験は、ペットのブラッシングやカットといったトリマー技術の他、お店の経営なども学ぶことができる、非常に実務的な資格です。

トリマー開業インストラクター認定試験の内容

トリマー開業インストラクター認定試験は、日本インストラクター協会が主催している資格です。ペットのトリミングに関する技術と知識を問われます。試験内容は、トリマーの基礎的な技術や知識はもちろん、トリマーの就職や開業についての知識も出題されます。売り上げ管理、顧客情報の把握、トリミングカルテや予約表の作成など、トリマーとして実際に店舗を運営するのに必要な知識の数々が求められます。顧客単価アップのコツや、季節ごとのサービスの提供といった、トリマーのショップ経営に役立つ知識も学ぶことができるので、トリマー開業インストラクター認定試験に合格する事で、トリマーの仕事のステップアップにも役立ちます。

トリマーに就職したい方はもちろん、独立開業したり、トリミングの知識をスクールやカルチャーセンターで教えることも可能です。トリマー開業インストラクター認定試験は比較的新しい資格なので、まだこの資格を持っている人が少ないというのも有利な点です。トリマーを目指す方は、取得しておいて損はないでしょう。

トリマー開業インストラクター認定試験を受験した人の口コミと評判

「自宅で飼っているペットのトリミングを自分でしたくて、トリマー開業インストラクター認定試験を受けました。トリミングの知識を学べたので、自分のペットのケアができるようになって嬉しいです。」

「ペットを飼う世帯が増えたので、これからペット業界の仕事の需要が高まると思い、ペットに関する資格を取りたくてトリマー開業インストラクター認定試験を受験しました。トリマーとしての基礎知識だけでなく、開業に関する実務的な知識も学べて、非常に役に立つ資格だと思いました。」
「現在トリマーとして働いていますが、将来的に独立したかったので、トリマー開業インストラクター認定試験を受験しました。技術的な知識だけでなく、トリマーとして開業し、店舗を運営するのに非常に役に立つ知識を学べて、思った以上に有意義な資格でした。」

トリマー開業インストラクター認定試験を受験するには

トリマー開業インストラクター認定試験は2ヶ月ごとの偶数月に開催されます。受験資格は特にないので初心者でも気軽に受験することができます。トリマー開業インストラクター認定試験の申し込みは、日本インストラクター協会のホームページからインターネットで行います。受験料は10,000円(税込み)です。申し込みをすると、試験問題と解答用紙が送られてくるので、在宅で受験します。

トリマー開業インストラクター認定試験の難易度と合格ライン

トリマー開業インストラクター認定試験に合格するためには、70%以上の正答率が必要です。トリマーとしてのトリミングの知識や、トリマーとして営業するための知識が問われます。開業に役立つ実務的な知識が中心ですが、難易度はそれほど高くありません。初心者の方でも、トリマーの資格を取る最初のステップとして受験できる資格試験です。トリマーはこの先も需要が高まることが予想される職業です。トリマーを目指す方には、是非チャレンジをおすすめします。
トリマー  トリマー

おすすめの記事