スープ

スープは世界中で親しまれている食べ物で、もちろん日本も例外ではありません。健康や美容に興味があり、もっとスープの知識を身につけ、おいしく楽しくスープを作りたい方におすすめのスープ資格をランキング形式で3つご紹介します。

1位 スープマイスター

スープマイスターは日本安全食料料理協会が主催する資格です。スープマイスターとして世界のスープの歴史、スープと器などの知識はもちろん、おいしいスープの作り方、レシピ、スープを楽しむときのマナーなど実用的な知識を問われます。

資格取得後は飲食業界での仕事や自宅やカルチャースクールなどで講師として活動することもできます。スープは世界のどの国の国のどんなジャンルの料理にもありますから、とても需要があり幅広く活用することができます。また趣味でおいしいスープを作って家族や友達にふるまい、日々の食生活のために活用することもできるようになります。

スープマイスターの受験資格は特になく、どなたでも受験することができます。受験料は10,000円(消費税込み)でインターネットから申し込むことができます。在宅での受験が可能で、試験は2か月毎に実施されます。このように気軽にどなたでも、お忙しい方でも都合のいい時期を選んで受験することができますから大変おすすめです。

2位 健康スープアドバイザー

健康スープアドバイザーは日本インストラクター技術協会が主催する資格で、スープのメニューや健康効果、栄養素などの知識はもちろん、美容やアンチエイジングや免疫力の向上に効果があるスープなど実用的なスープが作れることを証明する資格になります。

スープは全世界、広い地域で親しまれていますから、その種類、ジャンルも豊富です。とても奥が深く日本人の日常にも欠かすことができません。スープが好きでもっとおいしく食べたい、作りたい。そしてスープの楽しさをもっと社会に広めたい、という方に特におすすめの資格です。

資格取得後は健康スープアドバイザーとして自宅やカルチャースクールなどでおいしいスープの作り方や知識を教える講師として活躍することができます。仕事に直接活用できるおすすめの資格です。

健康スープアドバイザーの認定試験も受験資格は特にないのでどなたでも手軽に受験することができます。受験料は10,000円(消費税込み)とリーズナブルでインターネットから簡単に申し込むことができます。受験はご自宅で可能で、わざわざ遠くの受験地に出向く必要もありません。試験は2か月に1度の実施ですから、普段お忙しい方も、都合のいい時を選んで申し込むことができます。

3位 スープソムリエ

スープソムリエは、スープを作る技術だけでなく歴史などの知識や科学的においしく作る方法を知り、スープを楽しくおいしく生活に生かしていくことを目的とする資格です。

世界どこへ行ってもスープという文化はあります。おいしいだけでなく心や体を温め多くの人々の食生活に欠かせないのがスープです。特に忙しい現代では手間が少なく手軽に作れて、しかもおいしくて栄養満点のスープを作ることはとても現実的で、役に立つことです。また、お気に入りのカフェやレストランで楽しむスープも、歴史や知識とともに楽しめるようになり、食べること以外の楽しみ方を得ることができます。

資格取得後は料理に活用しておいしいスープを作ったり、スープソムリエとして、自宅やサロン、カルチャースクールなどでスープ教室を開いたり、職業として、レシピ開発やライターとしてスープを広める活動をしたり、飲食業で広く役立てることができます。趣味だけでなく仕事でも活用することができるおすすめの資格です。

人を招いて食事を作るときも、おいしくおしゃれなスープをふるまって友達や自分を幸せにすることができます。

スープソムリエの資格は講座、教材、検定料など込みで33,000円(消費税込み)です。初めての方でも1か月程度の期間で学んで取得できるようなプログラムとなっています。もちろん期限はないので、お忙しい方やもっと時間をかけてじっくり学ぶこともできます。
スープ資格スープ資格

おすすめの記事