shikakusyutokutsushin

スパイス香辛料アドバイザー認定試験は日本安全食料料理協会が認定する試験です。

今話題のこの資格の評判について、色々と調べてみました。

・日本安全食料料理協会とは?

日本安全食料料理協会は、食品・料理の技術の理解や食育を通しての各スキルの水準がある一定以上であることを確認し認定するものです。

スパイス香辛料アドバイザー認定試験はこの日本安全食料料理協会が提供している数多くある資格の中の一つです。

日本安全食料料理協会が提供する資格取得を通じて、就職や転職・開業に役立った方が多数いるようです。

今回はスパイス香辛料アドバイザー認定試験について着目してその試験内容などをチェックしてみましょう。

・スパイス香辛料アドバイザー認定試験とは?

スパイス香辛料アドバイザー認定試験では、スパイスの歴史や知識について出題されます。

スパイスは身体への栄養補給という面だけでなく、日々の生活において体調のバランスを崩さないよう

料理においてとても重要な役割を担っています。使用するスパイスの種類と組み合わせによって健康への有用性も期待されます。

料理について専門的に学びたいと思っている人は、スパイスについても勉強されると思いますが、組み合わせも無限大にあり、

スパイスについて学びたいと思っても行き詰ってしまいます。

そういった方や、料理を提供する飲食の業界にはアドバイザーの資格を持った人間がアドバイスすることが必要です。

スパイス香辛料アドバイザーの資格があれば、自身の料理に生かすだけでなく、飲食の業界から重宝されるでしょう。

この試験を受験したい場合は、上記の日本安全食料料理協会の監修のもと、受験することになります。

・試験を受けるには?

日本安全食料料理協会のHPにアクセスし、インターネットによる申し込みを完了させます。

申し込みが完了すると、協会から問題用紙・回答用紙などが送付されますので、こちらを代金引換等の方法で配送スタッフと引き換えてください。

希望の受験日で受験したのちに、返信用封筒により協会に返送します。

約2ヶ月に一度の定期的な試験を開催しています。

試験にを受けるための資格等は必要ないので、誰でも受験できます。

・どんな試験方法なの?

筆記試験にて行われます。

70パーセントの合格ラインをクリアすれば、晴れて合格となります。

・受験料はいくら?

受験料金は10,000円になります。

・合格後は?

認定証を希望により発行しています。資格を取得すれば、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。

・口コミ評判について

・「スパイスにはたくさんの種類があるため、同じ料理でもスパイスによってたくさんの味を引き出すことができた。」

・「飲食店に勤務していますが、スパイスの組み合わせを知ることで新メニュー開発のお手伝いができた。」

といった声があるようです。

・まとめ

2ヶ月に一度の定期的な試験であるため、忙しい会社員の方などでも比較的気軽に受験することができます。

スパイスには健康への効果も期待できますね。ハーブライフインストラクターの資格と併せて資格してみるのも

面白いと思います。資格の数が多ければそれだけ、就職時には武器になりますね。

おすすめの記事