shikakusyutokutsushin

スパイスインストラクター認定試験は日本インストラクター協会が認定する試験です。

今話題のこの資格の評判について、色々と調べてみました。

・日本インストラクター協会とは?

日本インストラクター協会は、教える力を中心とした技術の各スキルの水準がある一定以上であることを認定するものです。

スパイスインストラクター認定試験はこの日本インストラクター協会が提供している数多くある資格の中の一つです。

日本インストラクター協会が提供する資格取得を通じて、就職や転職・開業に役立った方が多数いるようです。

今回はスパイスインストラクター認定試験について着目してその試験内容などをチェックしてみましょう。

・スパイスインストラクター認定試験とは?

スパイスとは日本語で香辛料のことを指しますが、食品の調理のために用いる芳香性と刺激性を持った植物を香辛料と呼んでおります。

香辛料の利用の役割は非常に高くなり、香辛料そのものの特性を活用した商品開発も活発に行われています。

そのため、飲食業界には引く手あまたの資格となります。飲食店を開業する際にもこの資格を取得しておくことは

大きな武器となります。

香辛料の種類は数百以上あると言われています。食欲増進、疲労回復、消化吸収促進、強壮、殺菌など人にとってはとても欠かせない

健康維持のツールとなっています。

しかし、香辛料について専門的な知識を有し資格を持った人間はまだまだ多くありません。

インストラクターとしてスパイスの知識を提供できれば、ビジネスの場面でこの資格がとても活躍するでしょう。

この試験を受験したい場合は、上記の日本安全食料料理協会の監修のもと、受験することになります。

・試験を受けるには?

日本インストラクター協会のHPにアクセスし、インターネットによる申し込みを完了させます。

申し込みが完了すると、協会から問題用紙・回答用紙などが送付されますので、こちらを代金引換等の方法で配送スタッフと引き換えてください。

希望の受験日で受験したのちに、返信用封筒により協会に返送します。

約2ヶ月に一度の定期的な試験を開催しています。

試験にを受けるための資格等は必要ないので、誰でも受験できます。

・どんな試験方法なの?

筆記試験にて行われます。

70パーセントの合格ラインをクリアすれば、晴れて合格となります。

・受験料はいくら?

受験料金は10,000円になります。

・合格後は?

認定証を希望により発行しています。資格を取得すれば、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。

・口コミ評判について

・「飲食店からスパイスについて専門的に教えてくださいとインストラクター業が受注できた。」

・「飲食店開業する際に様々な味のバリエーションに挑戦するときに役立った。」

といった声があるようです。

・まとめ

2ヶ月に一度の定期的な試験であるため、忙しい会社員の方などでも比較的気軽に受験することができます。

スパイス香辛料アドバイザーといった資格もあるようですね。こちらと並行して取得してもおもしろいと思います。

スパイスに関して情報を必要としている人は日本にたくさん存在します。インストラクターとして活躍するためには、

こういった資格が武器になりますね。

おすすめの記事