ぬか漬け

あなたはぬか漬けをご存知ですか?米ぬかを利用した漬物で、日本で昔から親しまれていました。かつては多くの家庭で作られていたぬか漬けですが、扱いの手間や独特のにおいから次第にぬか漬けを作る家庭は減ってきました。しかし近年、ぬか漬けの栄養面や健康、美容、ダイエットなどの観点などから、ぬか漬けが見直されています。おいしいぬか漬けを自分で作りたい、という人が増えてきました。

ここでは人気のぬか漬けに関する資格をランキング形式でご紹介します。ぬか漬けに興味があるけどよくわからない、家でぬか漬けを作りたい、ぬか漬けをもっと世間に広めたいなど、ぬか漬けが好きな方はぜひご覧ください。

1位 ぬか漬けソムリエ

ぬか漬けソムリエの資格は日本安全食料料理協会が主催する資格です。ぬか漬けの歴史、容器やぬか床の材料の選び方はもちろん、ぬか漬けの作り方、保存や手入れの方法などの幅広い知識を身に付けている方に認定されます。ぬか床の水分量の調整、変色、カビの原因や対処法、ぬか漬けに含まれる乳酸菌の種類、栄養効果など実践的な部分を十分に理解している証にもなります。ぬか漬けに関する広い知識を十分に身に付け、実践できることを証明する資格といえます。

ぬか漬けソムリエの資格を得ることで、ぬか漬けソムリエとして自宅や教室などで講師活動することができます。また、趣味としてもご家庭で実用的にぬか漬けの知識を役立てることもできるようになります。

ぬか漬けソムリエの資格の受験資格は特にないので、どなたでも受験することができます。気軽にぬか漬けの知識が得られる、趣味はもちろんお仕事としても活用できる資格として、おすすめです。ぬか漬けが好きで自分で作ってみたい、おいしいぬか漬けを食べて健康になりたいなど、気になる方はぜひチェックしてみてください。

受験料は10,000(消費税込み)で、インターネットから簡単にお申込みいただけます。ご自宅で受験することができます。

試験は2カ月ごとに年間計6回、実施されますので、ご都合がいい時期に受験することが可能です。

お申し込みは1月、3月、5月、7月、9月、11月の間。お申し込みの翌月の20日から25日の間に実施される試験を受けていただき、答案を月末までに提出となります。

2位 健康栄養ぬか漬けの作り方インストラクター

健康栄養ぬか漬けの作り方インストラクターは日本インストラクター協会が主催する資格です。ぬか漬けの美容、健康やダイエットに関する栄養面での効果を理解し、どんな食べ物をぬか漬けにするとおいしいか、ぬか漬けの作り方などの、ぬか漬け作りを実践する上で役立つ知識が身に付いていることが証明されます。野菜や果物、そのほか食べ物に含まれる栄養を効果を理解し、より健康的な生活に役立てることができます。

健康栄養ぬか漬けの作り方インストラクターの資格を取得した後は、カルチャースクールなどで講師として活動できますし、趣味でご自宅でぬか漬けを作ったり、資格を活用して人にぬか漬けの作り方のアドバイスをすることもできます。実用的に幅広く応用できる知識が得られる資格ですのぬか漬けに興味がある方におすすめします。

健康栄養ぬか漬けの作り方インストラクターの資格もぬか漬けソムリエと同じくどなたでも受験することができます。受験料、申し込み方法、日程など同じです。手軽に受験できますので興味がある方はぜひチャレンジしてみてください。

3位 ぬか漬けマイスター認定試験

ぬか漬けマイスター認定試験はインターネット上で簡単に受けることができるクイズ形式の試験です。

ぬか漬けの基本的な知識が出題されており、受験資格などは特にないのでどなたでも挑戦できます。全問正解し、試験に合格したらぬか漬けマイスターの認定証を受け取ることができます。試験問題は間違えても何度でも挑戦することができますので、気軽に受験できます。

認定試験、ぬか漬けに起こる問題の原因や対処法、健康への関わり、ぬか床の手入れや保存に関するものなど実用的な知識が問われます。

大変手軽にぬか漬けの基本の知識が得られ、だれでも簡単に受けられる認定試験なので、興味がある方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
ぬか漬け資格ぬか漬け資格

おすすめの記事